【オーバーウォッチ】ゼニヤッタのコツ・使い方・立ち回り

Overwatch

こんにちは、アキトです。

今回はゼニヤッタの使い方やコツ、立ち回りをまとめました。

参考になれば嬉しいです。

アビリティ

・破壊のオーブ:エネルギー弾を放つ。チャージすることで放出するオーブの数が増える

・心頭滅却:無敵状態になり、移動速度が上昇する。さらに、付近の味方のライフが回復する。

・不和のオーブ:敵に当てると、敵がうけるダメージが増加する。

・調和のオーブ:味方に当てると、味方のライフが回復する

立ち回り

・ゼニヤッタの立ち位置は一番後方

・後方から戦況を見ながらオーブを切り替えながら戦う

・基本的には前方にはでないが、味方が押し込んでるときは積極的に前に出てダメージをだす

・ゼニヤッタは敵からのフォーカスを受けやすいので、なるべく味方のサポートの近くにいて守ってもらう

不和のオーブのコツ

不和のオーブは自分が狙う敵につけるよりも、味方の交戦してる敵に付けるほうが効果的。

流れるように味方のフォーカスに合わせて不和のオーブを付けるのがコツ!

調和のオーブのコツ

遠距離から付与でき自動回復なので前線で戦う味方への支援に向いている。

なので、タンクに付けるよりもアタッカーに付けたほうが効果的

特にゲンジ、リーパー、ファラ、トレーサーと相性が良い。

心頭滅却の使い方

発動するタイミング

前線を上げたいとき

・敵のアルティメットから味方を守るとき

・味方のアルティメットと合わせて

この3つのタイミングで使うのが効果的です。

まとめ

ゼニヤッタの使い方やコツ、立ち回りを解説してきました。

簡単にまとめるとこんな感じ

味方のフォーカスに合わせて不和のオーブを付ける

調和のオーブはアタッカー優先

心頭滅却のタイミングは主に3つ

前線を上げたいとき、敵のアルティメットから味方を守るとき、味方のアルティメットと合わせて。